2018 第1回「人権文化の創造」リーダー研修会ご感想

○1年経ってみると、今日の話が分かりやすいものだったと知りました。新しく事務局に入った人たちにきちんと伝え、実践を広げていきます。

 

○ヒューライツの報告者候補決めの話し合いが一人ひとりの意見が違って面白かったです。一人ひとりの意見が聞けて勉強になりました。

 

○本年度の事務手続等がよく分かった。レポートの選出は、ぜひもう少し遅くしてほしい。

 

○研修会というより宿題が多く、県人教の下部組織という印象を感じた。義務制と県立が情報共有・協議する場や時間設定を多く取ることで、校種の違いによる課題も見えてくるのではないか。

 

○年度当初に県人教のことについて共通理解を得られたのは良かったと思います。うちの研究会では事務局長だけの参加でしたが、事務局員にも参加を呼びかければ良かったと思います。

 

○レポート検討会では、各校の取り組みを知る事ができ、また、それについての様々な意見を聞くことができ、大変参考になりました。

 

○資料やレジュメなどの文書は“文章”ではなく一覧表にした方がわかりやすい。内容はぜひ図表にした方が良いと思います。要点や概要(重要度の度合い)がすぐにつかめ、事務局長→各校(事務局員)→会員の先生方と伝わりやすいからです。作るのも直すのも、県人教としても楽ですし、ミスなども見つけやすいと思います。文章でなければいけないレポート等は文章で味がある方が良いですが、それ以外の事についてはできるだけ簡潔な、短くて要を得たものの箇条書等でどうですか。

 

○2年目という事もありますが事務局の説明も分かりやすく、資料も揃っていたのもあり分かりやすかったです。問い合わせも親切で嬉しく思いました。今年度もよろしくお願いします。

 

○初めての事務局なので、手続の仕方等が分かりました。

 

○ヒューライツ日田大会のレポート選出について、概要の説明についてどの程度準備しておけば良いのか分からず困りました。学校教育目標や教育課程に「人権教育」が位置づけられているものの、学校評価(4点セット)の方に時間(物理的)が取られている現実があります。部落差別解消法が施行され、今後同和教育に力を入れていかないといけないと思いつつ、現実問題として人権教育が疎かになっていないかと感じます。

 

○県人教の目指すものや一年間の取り組みがよく分かりました。また分からない事があれば教えてください。

 

○内容が豊富でしたが、聞かなければ分からない事が多いですね。

 

○生徒支援教員になって、県レベルの初めの研修会だった。午後のレポート選出の時間になって、自分は他の先生に比べてレポートを読んだ本数が少ないからか、選出理由をうまく話せなかった。「教育者が何を学び、どのように変容していったのか」「子どもたちや集団がどう変わっていったのか」等がよく分かる具体的なレポートが良いのかなと思った。

 

○市人研の事務局長として2年目。少しずつですが、自分の仕事がしっかりと見えてきたように感じています。一方で日々忙しく感じています。今年度初めての「リーダー研修会」。いよいよ1年が始まる!?と思うと緊張してきます。いろいろとご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

○初めて事務局長になって分からない事も多かったけれど、詳しく説明してもらったのでよく分かりました。ありがとうございます。できたら賛助会員の募集用紙を早く頂きたいので、来年度はリーダー研修会をもう少し早めてくれるとありがたいです。レポートを決めるのは難しかったですが、いろいろなレポート報告を聞いて学習できました。

 

○宇高地区は新たに支援教員になった人が多く、今回全員に参加してもらうよう要請しました。事務局の在り方や内容等についてよく分かるものであったと感じます。

 

○初の経験で分からない事ばかりでした。今後、勉強していきたいと思います。

 

○初めてで分からない事が多く、また、なかなか頭に残らず、少しずつ理解していく感じです。これから頑張って勉強していきます。よろしくお願いします。

 

○3年目ですが、まだうまくつかめません。分からないところはまた聞きます。総会の準備や日常の授業におわれていて、すごく抜けているようで不安です。あと、今年もクラスに入って部落解放問題を扱った授業をしたいです。市同研の業務だけでなく、できれば授業もすすんでしたい。

 

○レポート選考する時は、やはり報告者がいないと選考は難しいと感じた。レポートの背景もよく分からないので、選考に苦慮した。

 

○午後からの参加でした。レポート検討をしながら他校種の話を聞き、また参加者の話を聞きながら、同じ悩み、生徒と向き合っているのだと感じました。一歩ずつ前進していきたいと思える会になりました。

 

○それぞれのレポートが聞けて良かったです。しかし選ぶのは非常に難しいと感じました。

 

○会員募集はもっと早くやっていきたい。異動が決まったらすぐ。同和教育の大切さをもっと伝えてほしい。

 

○メモしていないきれいな紙が欲しいので、資料をPDFでHPにアップしてほしい。

 

○初めて事務局長となり、何もかもよく分からない中、少しずつやることが分かっていったと思う。今日の研修の内容については、今後何をしていくのかは理解できた気がします。

 

○今回初めて経験したレポート選出のための検討会は新鮮でした。概要から検討できるのか…と思ったけれど、広がりや視点の変更が想像できて、レポートに興味がわきました。